おまとめローン

おまとめローンで必要な書類

おまとめローンの審査は通常のカードローンと異なる確認項目があります。その関係からおまとめローンに申し込む場合には用意しなければならない書類についても実際に融資を受ける業者によって異なります。

 

 

まず最も基本ともいえるのが身分証明書です。


これはおまとめローンの利用先として初めて取引を行う業者に申し込む場合はもちろんのこと、すでに契約している業者でおまとめローンを申し込む場合でも必要となる場合があります。

身分証明書が必要なケースは?

初めて利用する先であれば、申し込んできた人の情報は全く持っていないため、本人確認のための身分証明書は必須となります。既存の借入先でおまとめローンを利用する場合には、その人の個人情報は既に登録されていますが、

 

 

おまとめローン申し込み段階での状況の確認


などをする関係から身分証明書を用意しなければならない場合があります。但し、既に基本的な個人情報は登録されていますのでそれほど詳細な確認は行われない場合がほとんどです。次に必要となるのが収入証明です。

おまとめローンに必要な収入証明書

消費者金融や銀行カードローンでお金を借りる場合、一定の金額未満の融資であれば収入証明書を用意することなく借入を受けることができます。おまとめローンの融資を受ける場合ともなれば、どうしてもその金額は高額となりがちですので、

 

 

現状の収入状況を証明する必要があるのかぁ・・・


収入証明書を確認したうえで審査で判断となるケースが殆どです。おまとめローンに限らずカードローン業者からすれば、少しでも返済されないリスクを軽減したいものですが、おまとめローンのように高額融資を行う場合はそれだけ

 

 

確認されるポイントも細かくなっていきます。


それとともに用意しておきたいのが既存の利用先の残高がわかる書類です。

  • 既存の借入残高
  • 件数

については個人信用情報機関に登録されていますので、敢えて書類を確認する必要はないと判断するところもありますが、便宜上確認が必要とするところもあります。利用明細については直近のものだけで良いので念の為、用意しておくのがベストです。