おまとめローン

おまとめローンへの移行に適さない時期

おまとめローンに申し込んだ場合も当然ながら審査が行われますが、この審査では通常のカードローンの利用時とは異なる様々な確認が行われます。それとともに気をつけたいのが、おまとめローンに申し込むタイミングです。

 

 

基本的におまとめローンに申し込む時というのは・・・


既存の借入件数がある一定の件数を超えた時などに申し込む場合が多いものです。例えば、新規の借入を含めて3件になった時などは、おまとめローンを申し込むタイミングとしては妥当な件数といえるかもしれません。こうした時期は、

 

 

おまとめローンに移行する最適な時期と考える人も多いのですが・・・


こうした移行の時期というのは自身の状況というものも併せて考える必要があります。おまとめローンに申し込むことを考えているのであれば、まずは自身の状況に変化があった時期は避けた方が良いでしょう。

おまとめローン移行に適さない状況の変化について

特に転職などで仕事が変わった時期については、新しい勤務先での勤続期間も決して長くはないということもありますので、おまとめローンに申し込んだとしても審査に通る可能性は低いといえます。また、転職をしたわけではなくとも、

 

 

引っ越しや転勤などで住所が変わった時というのも・・・


おまとめローンへの移行をする時期としては適したものとはいえません。というのは、こうした自身に変化があった時期というのは、どうしてもお金の出費が増える時期でもあるためです。引っ越しをしたのであれば、

 

 

  • 新居への転居費用
  • 新生活を始める為の費用

など様々な出費がかさむものです。おまとめローンに申し込んだ場合、毎月の返済回数は1回になるものの、1回あたりに返済しなければならない金額はどうしても高額なります。また、おまとめローンとは返済専用のローン商品ですので、

 

 

返済以外に出費が増えてしまうと・・・


その分、おまとめローンへの返済が滞ってしまう可能性が出てきます。もしもおまとめローンへの移行を考えているのであれば、自身の状況に変化があった場合は慎重に考えた方が良いでしょう。