おまとめローン

家族にばれない利用法

おまとめローンを利用するにあたり、多くの人が不安に感じるのが家族や勤務先にばれる可能性がどれだけあるのかという点です。まず、勤務先に対してですが、おまとめローンの審査の場合も勤務先への在籍確認は必須の確認項目となっています。

 

これは、おまとめローンを利用するための条件として毎月安定した収入を得ていること、というものがありますので勤務先への在籍確認ははずすことができないためです。

在籍確認で勤務先にばれる可能性

 

在籍確認の電話連絡でばれることはないだろうか・・・


但し、在籍確認の方法は通常のカードローンと同じく業者名を伏せたうえでの電話連絡ですので、

 

 

勤務先におまとめローンを利用している事がばれる可能性は殆どありません。


もっといえば、おまとめローンの利用が勤務先にばれるリスクは通常のカードローンを利用する場合とほとんど同じと考えておいて良いでしょう。

家族にばれる要因と回避方法

次に、自宅におまとめローンの利用がばれる可能性ですが、この点については通常のカードローンを利用する場合と同じというわけではありません。それは、おまとめローンの利用については自宅に送られてくる郵送物があるためです。

 

 

どんな書類が送られてくるのかなぁ・・・


おまとめローンは既存の借入をひとつにまとめるものであり、仮に3件から借入を受けているという場合にはおまとめローンに移行することで家族にばれる可能性も3分の1に減らすことができます。しかし、既存のカードローンから

  • おまとめローンへの移行が完了した通知
  • 残高を記載した書類

など、おまとめローンの利用開始にあたって届けられる郵送物があります。その為、もしもこうした郵送物を家族に確認されてしまうとその段階でおまとめローンを利用している事がばれる可能性が高くなります。家族にばれないように利用する為には、

 

 

郵送物が送られてくるタイミングを事前に業者に確認


しておき、家族に見つかる前にその郵送物をおさえるという方法が有効です。多少面倒な方法となるかもしれませんが、その後家族にばれるリスクを軽減するためには必要な方法といえます。