おまとめローン

おまとめローンの審査も通らないほど借入が増えてしまった

若い頃にかなりの金利で借入し、返済した経験を持つ私ですが7年ほど前に飲食業の経営での資金繰りでカードローンを利用するに当たり、

昔ほど金利も高くないし小額だから直ぐに返済してしまえば30年前のような苦しい生活にまでは至らない

と考え申込んでしまったのです。というのも金融業界も過払い金請求などにより金利が引き下げられたうえに、無人契約機により以前借入したときよりも申込みから審査結果のでる時間も大幅に短縮され丁寧なオペレーターが対応してくれるので怖いというイメージは全くなくなっていたのです。ですから

消費者金融で借りている事への恐怖感がなくなった反面、早く返済するという意識は薄れ

その結果、5年後には複数のカードを所有するようになり返済に苦しむようになっていました。その時は銀行系のカードローンが2件、信販系のカードローンが1件、消費者金融のカードローンが1件で合わせて500万もの債務をかかえていました

 

そこで、返済を少しでも楽にしようと考えたのがおまとめローンでした。おまとめローンは、

一件の借入額が上がるので金利も下がり
返済期日が1件になるので返済計画が立て易く
毎月の返済額も複数の返済額を合わせた金額よりも小さくなる

こういった内容のメリットがあります。ですから、そこで勘違いしがちなのが元本が減る訳ではないので本当に返済していくという意思が強くなければ結局は再び追い詰められる事にもなりかねないのです。

 

当時はおまとめローンの代表的なものが東京スター銀行のおまとめローンでした。そして私は直ぐに申込んだのですが、仮審査の時点で申込は却下され回答も簡素なメールがきただけで結果利用には至りませんでした。

 

また楽天銀行が旧イーバンク銀行から変わって間もない頃、融資額が限度額が大きかった事から申込んだのですが仮審査では再審査するとのメールだけで1週間後に融資不可の通知が届き結果利用する事ができませんでした。

 

>>続きを読む