おまとめローン

誰でも高給を貰える可能性のある職場だから金にまつわる様々な体験ができた

編集長である私が某○○急便という運送屋にいたころの話である。そのころの某○○急便はかなりの仕事量で、朝は6時半から晩は普段で11時ごろまで、繁忙期にはよく午前2時ぐらいまで仕事をしていた。

 

決められたエリアの配達物・発送荷物の集荷・エリア内での営業・集金業務などすべて一人でこなしていかないといけませんし、営業ノルマもきつくこなせなければ上司に詰められる(説教を食らう)という状況でした。

 

しかし学力なしの免許一つで高給を貰える仕事は他にはなかったので文句を言うものは一人もいませんでした。そんな会社だから入社してくる人間は、

  • 自分の夢(起業など)の資金んを貯めるためにしっかり目標を持っている人間
  • 多額の借金を背負ってしまった人間。
  • ただ高給が欲しいだけの人間

こういった人物の集まりの集団だった言えます。しかし、お金を稼ぐために入ってきているのでモチベーションは半端ではなく、いい意味でも悪い意味でもエネルギッシュな時代であったということが言えます。

 

そんな会社に10年間在籍していましたのでお金にまつわる苦労や汚いことはいやというほど見てきました。その見てきた体験を現在のあなたの状況に生かしていただければと思います。参考にしてほしい体験話は二つ。

 

前者はとても自分の力量では返済できない状況に陥ってしまった時、後者はこれからそのような状況に陥らないようにするために反面教師とする為に読んで頂ければと思います。